■相談員から
問い合わせが続くユニークな「木造建築」の高齢者住宅。

大阪西淀川区の福町にサービス付き高齢者向け住宅「ゆいま~る」の建設計画が進行中です。福町という所はどこか昭和の雰囲気が漂う下町のような印象を受けます。
その下町風情溢れる町にしっかりと溶け込みそうな木造建築(55居室程度)の高齢者住宅を建てようという何とも斬新な計画にジワジワとお問い合わせの声が寄せられています。
この鉄筋造りが全盛の時代にも「木造」という言葉に興味津々な方って沢山いらしゃるんですね。意外です。これからもユニークで個性的な高齢者住宅の情報があればお伝えしたいと思います。福町の高齢者住宅の設計イメージなどは現地見学会で発表しております。ぜひぜひお越しください!