袖井孝子(そでい・たかこ)

04

■プロフィール/経歴

一般社団法人コミュニティネットワーク協会会長
一般社団法人シニア社会学会会長
NPO法人高齢社会をよくする女性の会副理事長
お茶の水女子大学名誉教授
東京家政学院大学客員教授

国際基督教大学教養学部卒業
カリフォルニア大学ロサンゼルス校修士(社会学)
東京都立大学大学院博士課程修了(社会学)

少子高齢化社会の課題にいち早く取り組み、住民主体、新しいコミュニティ形成に重きを置く提言、
支援、実践を幅広く行っている。
上記プロフィール以外に、元内閣府男女共同参画会議議員、厚生省女性と年金検討会座長、
東京都老人総合研究所主任研究員などを歴任し、行政、大学、民間との連携、実践に力を注いでいる。

■主な講演・研修テーマ

・老年学
・家族社会学
・女性学高齢社会論
・アクティブシニア、家族、介護、終末期ケアなど。

■講演・研修実績

・自治体職員研修
・高齢者学級、女性学級、市民講座などの講師
・老年社会科学会、日本家族社会学会で座長、パネリストなど多数活動

■書籍・論文・メディア出演など

著書:「女の活路 男の末路」(中央法規)、「高齢者は社会的弱者なのか」(ミネルヴァ書房)、「変わる家族 変わらない絆」(ミネルヴァ書房)、「日本の住まい 変わる家族」(ミネルヴァ書房)、編著:「死の人間学」(金子書房)

  • 講師一覧へ戻る